クラブ紹介
会長挨拶
アクティビティ
ライオンズの歴史
薬物乱用防止ポスター
会員紹介
例会日程
アクセス・問合せ
トップへ


E-mail


大阪市浪速区日本橋西
1−7−28
常盤ビル105号
TEL:06-6633-2906
FAX:06-6633-2907
大阪戎橋いとはん
ライオンズクラブ

ライオンズクラブ国際協会335-B地区
ライオンズクラブ国際協会
335-B地区
ライオンズクラブ国際協会
ライオンズクラブ国際協会
ごあいさつ

2022〜2023年度
大阪戎橋いとはんライオンズクラブ
会長 西 博史

この度、歴史と伝統ある大阪戎橋いとはんライオンズクラブの第51代会長を拝命することになりました西博史と申します。第50代会長から2年続けての会長職になり異例ではございますが、昨年度50周年事業がコロナ禍で実施できなかった背景もあり、今年こそは様々な歴史を積み重ねたその半世紀の節目の大役を引き受け、事業を成功させたいとの強い思いで挑みます。

さて、ライオンズクラブ国際協会は、210カ国を超える国や地域で、約50000のクラブと140万人以上の会員が活動する世界最大の奉仕団体です。1917年アメリカ・シカゴで誕生し「LIBERTY, INTELLIGENCE, OUR NATION'S SAFETY(自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全をはかる)」をスローガンに全世界に広がってきました。

我が大阪戎橋いとはんライオンズクラブは、本年11月18日、ライオンズクラブ国際協会より認証状の伝達を受けて51周年を迎え、335−B地区のクラブの中でも歴史あるクラブの一つです。今年は3リジョン、4リジョンの統合から2年目の年でもあり、我クラブの第51代会長として奉仕活動を通して社会に貢献する事はもちろん、他クラブとの合同例会、合同アクティビティなども今まで以上に取り入れながら、クラブ運営を行ってまいります。
またクラブ会員同士の絆を深めるための、学び多く有意義な例会運営や親睦を積極的に図っていきたいと思います。

今年の国際会長テーマは『We Serve』、メッセージが『Together We Can みんなでやればできる!』、地区ガバナースローガンは『温故知新〜つなぐ未来〜』です。今年は50周年、51周年合同の年として、単独でできる奉仕活動を地道に行う事はもちろん、リジョン全体に働きかける「薬物乱用防止」活動も積極的に取り組みを行いたいと思います。

今年の会長テーマは『伝統あるクラブの歴史を繋ぎ育む』と致しました。ライオンズクラブは世界最大の社会奉仕団体として位置づけられていますが、各クラブの現状は高齢化やコロナ禍での業績不振などの理由で会員が減少し、運営に支障をきたす状況が見受けられます。今一度ライオンズクラブの存在意義を問い直し、其々の奉仕活動の本質的価値や貢献度合いを見つめ、奉仕活動に誇りを持ちつつ楽しみながら活動することで伝統あるクラブを存続、拡大していきたいと考えます。 

私一人の力は微力ですが、力のある当クラブのメンバーの皆さん、同じリジョンの他クラブのメンバーの皆さん、そして地域社会の皆さんのご協力を賜りながら、力一杯活動して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

2022年 7月 1日
                              第51代会長  西 博史

《会長テーマ》
『伝統あるクラブの歴史を繋ぎ育む』

《クラブ運営方針》
@ 奉仕活動を通して社会に貢献する
A 学び多く且つ有意義な例会運営を行う
B メンバー同士の繋がりをより強固なものとする


 
(C) Copyright 2010. Osaka Ebisubashi Itohan Lions Club. All Right Reserved.